14/04/11

人って…

じわじわと放射能による二次被害が広がりつつあります
農作物、海産物、各地の観光産業
そして川崎では

[東日本大震災で大量に発生した木材などの粗大ゴミを受け入れる方針を決めたことを巡り、
「放射能に汚染された廃棄物が持ち込まれる」などと誤った情報がネットなどに書き込まれ、
市に苦情が寄せられる事態となっている。
市は「一般廃棄物が対象で、放射能に汚染されたものは決して受け入れない」と説明するが、
13日までに電話やメールで2000件以上の苦情や問い合わせがあり、
「放射能に汚染された廃棄物を川崎市が市内に持ち込む」などと事実と異なる情報がネット上で流布され
「首都圏を放射能にさらすのか」「市民の安全を軽視している」などの批判が市に相次いだ。]らしいですし

千葉では
[福島県南相馬市から船橋市へ避難した小学生の兄弟が、
公園で遊んでいると地元の子供から露骨に避けられたという。
兄弟は深く傷つき、両親らは別の場所へ再び避難した。]
らしいです…
これとは別にタクシーの乗車拒否や病院での診察拒否もあるみたいです。


まず自分たちが使っている電気が何処で作られてるのか
少しは考えろよ…

被災し、関東地方の電気を供給している東電の原発が重大な事故を起こし
住むとこまで追われてるのに
何だろうねこの人間共は…

やはり自分たちだけ良ければそれでいいって思ってる人間が
多いのでしょうかね…多いんだろうな…


被災された方もこのニュースを目にしたら…と思うと
人を信用する事と、信用できない狭間で
翻弄されてしまいそう…
posted by Mo at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言的
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44291176
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。